背中ニキビが汚くて彼氏に見せられない!背中ニキビを治す4つの方法


背中のニキビや、ニキビ跡が汚くて、
彼氏に見せられない。

とお悩みの女性も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、
背中ニキビの原因と
背中ニキビを治す4つの方法をご紹介します。

どうしても綺麗な背中を手に入れて、
彼氏の前でも、どうどうと背中を見せたい!
という女性は、是非、ご参照ください。

背中ニキビの原因って?

ニキビ メカニズム

背中は、皮脂の過剰分泌がおきやすい部位です。

そのため、ストレスなどが原因となって、
ホルモンのバランスが乱れ、
皮脂の分泌が多くなってしまうことがあります。

また、乾燥でも、皮脂の過剰分泌はおこってしまいます。

皮膚が乾燥するとバリア機能が低下してしまうので、
肌は、外の刺激から肌を守ろうと、皮脂を過剰に分泌してしまうのです。

皮脂が過剰に分泌されて、毛穴が詰まりやすくなると
アクネ菌などの餌が増え、ニキビの原因になってしまいます。

しかし、背中ニキビの原因は、1つだけではありません。

もしかしてマラセチア毛包炎かも?

マラセチア毛包炎は、
赤くてブツブツした発疹が特徴です。

ニキビと間違ったり、ニキビと併発して
マラセチア毛包炎が発症していることもあります。

もし、赤くてブツブツした発疹が
背中じゅうにできてしまったら、一度皮膚科を受診することを
おすすめします。

マラセチア毛包炎については、
以下の記事も是非、ご参照ください。

背中ニキビの原因はマラセチア毛包炎かも?ニゾラールが効果的!

背中ニキビの4つの治し方

背中ニキビ

背中ニキビの予防と、背中ニキビを悪化させないためには

「1.保湿」
「2.炎症を抑える」
「3.ニキビ跡を残さない」

この3つが大切です。

背中ニキビを予防するためにも、3つのポイントを抑えた
化粧品などを上手に利用してニキビのない
綺麗な肌を目指しましょう。

1.高保湿の成分を使おう

多くの人が、化粧水を大量に使えば保湿できている。
クリームを使えば、保湿できていると思いがちです。

しかし、
化粧水のほとんどは「水分」でできているので、
一時的に保湿できたつもりになっても、
蒸発し、本当の保湿になっていないのです。

また、クリームなどの油分による水分を守る力は、
全体の約2−3%だと言われています。

本当の意味で保湿をするためには、
保湿力の高い成分をお肌に与えてあげましょう。

水分の保持力No.1は「セラミド」で、
約80%の水分をセラミドが守っています。

次に水分の保持力が高い成分は、
水分を抱え込むタイプの
「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」です。

十分な保湿を行うには、

「セラミド」
「コラーゲン」
「エラスチン」
「ヒアルロン酸」

が配合されているものを選ぶことが大切です。

2.抗炎症作用のある成分が大切

ニキビを悪化させない、
ニキビ跡をつくらないためにも、
できるだけ
ニキビの炎症を抑えることが大切です。

そのため、背中をケアする際には、
炎症を抑える「抗炎症作用」のある成分が
配合されている化粧品を選びましょう。

抗炎症作用のある成分として有名なのが、

「グリチルリチン酸2k」

という甘草から抽出された成分です。

3.ニキビ跡を防ぐ美白成分

色素沈着やニキビ跡を防ぐためにも、
メラニンの生成を抑える
美白成分が配合されたものを選ぶといいでしょう。

美白成分としては
「ビタミンC誘導体」
「プラセンタエキス」

などが有名です。

セラミド、コラーゲンなどの高保湿成分を配合し、
抗炎症作用のある「グリチルリチン酸2k」と、
美白成分「プラセンタエキス」を配合した背中ニキビ
専用ジェルは以下の通りです。

管理人も現在使用中ですが、

プラクネは、「しっとり系」。
ジッテは、「さっぱり系」のジェルです。

興味のある方は、以下より詳細をご覧ください。

プラクネ詳細はこちら→

ジッテ詳細はこちら→

4.どうしてもだめならピーリング

管理人は、どうしても背中ニキビが治らず、
また、しつこい背中ニキビが年単位で残っていました。

そこで、ピーリングを行い、
半年以上かけて綺麗な背中を取り戻しました。

ピーリングを受けて、2年以上になりますが、
背中ニキビができにくい肌質になったのか、
ほとんど、ニキビができません。

ピーリングに興味のある方は、以下の記事も是非、
ご参照ください。

皮膚科のサリチル酸ピーリング の効果のほどは?【口コミ】

まとめ

背中ニキビを予防するには、

「1.保湿」
「2.炎症を抑える」
「3.ニキビ跡を残さない」

この3つが大切です。
日頃から、これら3つのポイントを押さえた化粧品などを
上手に活用して、綺麗な背中を目指しましょう。

セラミド、コラーゲンなどの高保湿成分を配合し、
抗炎症作用のある「グリチルリチン酸2k」と、
美白成分「プラセンタエキス」を配合した背中ニキビ
専用ジェルは以下の通りです。

プラクネは、「しっとり系」。
ジッテは、「さっぱり系」のジェルです。

興味のある方は、以下より詳細をご覧ください。

プラクネ詳細はこちら→

ジッテ詳細はこちら→

どうしてもニキビ・ニキビ跡が治らない時には、
美容皮膚科でのピーリングなども視野にいれてみてください。

ピーリングに興味のある方は、以下の記事も是非、
ご参照ください。

皮膚科のサリチル酸ピーリング の効果のほどは?【口コミ】


スポンサードリンク

ページ上部へ戻る