パルクレールジェルとカラーコントロールの口コミ&使い方|ニキビ予防の仕組み


背中・あごニキビに悩んでいる女性であれば、
1度は、「パルクレールジェル」という商品に興味が湧いた方も
多いのではないでしょうか?

しかし、実際、ニキビ予防のジェルは多く出回っており、

「実際、効果はどうなの?」
「そもそも、どう、ニキビ予防できるの?」

などの疑問はないでしょうか?

そこで今回は、
まず「なぜ、背中・あごニキビができるのか?」
ニキビの原因をご紹介するとともに、
どうすればニキビを予防できるのかを記事にまとめています。

また、パルクレールジェルのニキビ予防の仕組みと、
使い方、そして管理人が実際に使ってみての口コミをご紹介します。

パルクレールジェルが気になっている女性は、是非、
ご参照ください。

そもそも背中・あごニキビの原因って?

大人ニキビ 化粧水

背中ニキビの原因は主に2つ。
「乾燥やストレスによる肌のバリア機能の低下」
「ホルモンバランスの乱れ」
によるものです。

乾燥によるバリア機能の低下

肌が乾燥すると、肌は外の刺激から肌を守ろうと、
角層を厚くします。

角層の上部に厚いフタのようなものができ、
なかなか汚れや皮脂が外に排出されないので、
毛穴に皮脂などが溜まり、ニキビ菌の餌が増加。

結果的に、ニキビの原因となってしまうのです。

バリア機能についての詳細は以下の記事も是非、ご参照ください。

バリア機能(角層)の低下がニキビの原因に?乾燥肌も無視できない!

ホルモンバランスの乱れ

女性にとって、「生理」によるホルモンバランスの乱れによる
ニキビは無視できない問題です。

生理前になると「黄体ホルモン」と呼ばれるホルモンの分泌が活性化します。

黄体ホルモンは、男性ホルモンに似た働きを持ち、
「皮脂の過剰な分泌」を促します。

そのため、皮脂が過剰に分泌され、毛穴が詰まりやすくなり、
ニキビができやすい肌になってしまうのです。

生理前にニキビができる原因については以下の記事も、是非、ご参照ください。
生理前にニキビができる原因と3つの予防方法とは?

背中・あごニキビを防ぐには

では、背中やあごニキビを防ぐには、実際どうすればいいのでしょうか?

大切なのは「保湿」と「肌のバリア機能を高める」ことです。

充分な保湿

乾燥肌の人でニキビができる人の場合、「保湿」は重要です。

乾燥すると、肌は刺激から守ろうと角層を厚くしてしまうので、
保湿をしっかり行えれば、毛穴の詰まりを防ぎ、ニキビのできにくい
肌に整えることができます。

保湿を十分に行うには、「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」
など保水力の優れた成分が配合された化粧水などを使用しましょう。

保湿力のある成分については以下の記事も是非、ご参照ください。
保湿力の高い3つの保湿成分とは?保湿力のある化粧水の選び方

肌のバリア機能を高める

肌のバリア機能が低下すると、
肌は外の刺激から守ろうと、皮膚を厚くして毛穴を詰まらせたり、
皮脂を過剰に分泌させたりします。

また、紫外線や、摩擦などの刺激にも弱くなり、
肌トラブルの原因となるのです。

そのため、
肌のバリア機能を高めるには、まず、「保湿」が重要な鍵となります。

そのほか、肌のバリア機能を高めるには、
抗炎症作用や、肌を強くし肌トラブルを防ぐ成分のある
化粧品を選ぶことが大切です。

パルクレールでニキビ予防できる仕組み

パルクレールジェル 口コミ

保湿力で肌を整える

パルクレールには、セラミドの次に水分保持力に優れた
「ヒアルロン酸」「コラーゲン」が配合されています。

「ヒアルロン酸」「コラーゲン」には、水分を抱え込む性質があり、
バリア機能の役割を持っている角質内の保湿を行います。

抗炎症作用「紫根エキス」

パルクレールには、お肌のバリア機能を高める「紫根エキス」が配合されています。

紫根エキスには、ニキビの炎症を防いだり、抗菌作用などがあり、
古くから肌トラブルに使用されている成分です。

また、新陳代謝をよくしてくれるので、肌を健やかな状態へと導き
バリア機能を高めてくれます。

美白成分で色素沈着を防ぐ

パルクレールには、ニキビ予防だけではなく、
メラニンの生成を抑制する「美白成分・プラセンタ」を配合。

ニキビ跡になるのを防いでくれます。

パルクレールについて詳細を知りたい方は、以下より詳細をご覧ください。
パルクレールジェル詳細はこちら→

パルクレールを使用した管理人の口コミ

パルクレールジェル 口コミ

実際、パルクレールを使用してみて1番感動したのは、
「保湿力があるのに、使い心地がサラサラしている。」
ということです。

管理人は、今まで普通の乳液を背中に塗っていました。

でも、正直、「ベタベタ」しているし、
「ニキビができるのでは?」
とヒヤヒヤしながら塗っていたものです。

しかし、
パルクレールは、少量でも肌なじみが良く、
さらに、保湿されてる実感はあるのに、ベタつきがありません。

最近、背中ニキビができていないので、ニキビが治ったなどの
実感はありません。

しかし、管理人は長距離を走ると、必ず大量の背中ニキビができるのですが、
パルクレール使用中、長距離を走っても、ほぼニキビができませんでした。

ほかの要因もあるとは思いますが、パルクレールのおかげで
体が弱った時も、バリア機能の低下を防いでくれたのかな?
と思っています。

使い方

パルクレール 使い方

少量で、かなりのびがいいので、管理人の場合は、
1ヶ月以上持ちました。

カラーコントロール

パルクレールジェル カラーコントロール
おまけに「カラーコントロール」がついてきたのですが、
少量で「顔の赤み」をびっくりするくらい隠してくれました。


BEFORE

カラーコントロールを塗っただけのAFTER画像が以下です。

パルクレールジェル カラーコントロール

まるで、ファンデーションを塗ったかのように赤みが消えているとは
思いませんか?

これにはちょっとびっくりしました。

パルクレールについて詳細を知りたい方は、以下より詳細をご覧ください。
パルクレールジェル詳細はこちら→

まとめ

あご・背中ニキビを防ぐには
「保湿」と「バリア機能を高める」ことが大切です。

この2つに着目したのがパルクレールです。

また、パルクレールには古くから使用されている肌トラブルを
予防する「紫根エキス」を配合。

ニキビ跡を防ぐ美白成分「プラセンタ」も配合されています。

顔のニキビケアを行っている女性は多いものの、
背中のケアを怠っている女性は少なくありません。

しかし、いざと言う時、背中ニキビのない綺麗な背中でいるためには、
普段からの正しいケアが大切です。


スポンサードリンク

ページ上部へ戻る