ニキビ跡を消すプチプラ市販の化粧水|安いのに優秀な化粧品3選


紫や赤くなってしまった色素沈着タイプのニキビ跡ってなかなか消えませんよね?

通常であれば、色素沈着タイプのニキビ跡は半年程度で消えるそうですが、
正直「1日でも早く治したい」ものです。

クリニックなどで勧められる高級な化粧品は、やはり効果も高いのですが
毎回1万や2万円もする化粧品を使い続けるのは大変です。

そこで、ニキビ&ニキビ跡に悩むニキビラボ管理人がおすすめする
「ニキビ跡を1日でも早く消す市販のプチプラ化粧品」をご紹介します。

ニキビ跡を1日でも早く消す市販のプチプラ化粧品

まずおすすめしたいのは、薬局でもよく見かける「メラノCCシリーズ」です。

わたしが毎日使っているのは「美容液」と「化粧水」です。


メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液 20mL (医薬部外品)


メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水 170mL (医薬部外品)

配合されているビタミンCはシミなどの原因になるメラニン色素の合成を抑制したり、活性酸素を防ぐ作用があります。
ビタミンC誘導体の詳細や種類については以下の記事をご覧ください。
ニキビ跡ケアに|美白成分(医薬部外品)の種類一覧

また血行を促進したり新陳代謝がよくなる作用もあります。

個人的に、メラノCCの2つを使い始めてから、紫や赤ニキビが使う前よりも
薄くなるスピードが早くなったと実感しました。

さらに、
ビタミンCは過剰な皮脂の分泌も抑制する作用があるので
脂性肌の人にもおすすめです。

使い心地もサラサラしていてベタベタしません。

管理人は、メラノCCを使用し始めて、ニキビ跡が早く治るようになった
のを実感したと同時に、顔全体の美白効果も実感しました。

また、管理人は脂性で、夕方になるとファンデーションが酸化して
顔全体がくすんできていたのですが、ビタミンCの抗酸化作用のおかげか、
くすみも気にならなくなりました。

1,000円前後と安いからといってバカにできない優秀な化粧水・美容液です。

次に、ご紹介するのは、こちらも薬局で良く見かける「ちふれ」の美容液です。

 [ちふれ CHIFURE] 美白美容液 W N 30ml
 [ちふれ CHIFURE] 美白美容液 W N 30ml

ビタミンC誘導体が配合されているだけでなく
美白有効成分のアルブチンも配合されています。
お値段も約1,000円前後です。

個人的な感想ですが、数滴使うだけでお肌はしっとりするのに
ベタベタしないところがお気に入りのポイントです。

脂性の人にもおすすめしたい美容液です。

まとめ

ここで紹介させていただいた化粧品は、即効性はないものの、
個人的に使い続けるうちに効果を実感できた市販の化粧品です。

ビタミンCには、美白作用だけではなく、ニキビなど抗炎症作用や皮脂抑制作用も
あるのでニキビができやすい肌の方にはオススメです。

市販商品ではないですが、ビタミンCのおよそ200倍の浸透力を持つと言われる「VC200」が入った
VCシリーズはニキビ跡ケアにおすすめです。興味のある方は1度、下記VCシリーズについてご覧ください。
VCシリーズの詳細はこちら→

ビタミンC誘導体以外の成分について知りたい方は、以下の記事をご参考ください。
ニキビ跡ケアに|美白成分(医薬部外品)の種類一覧→


スポンサードリンク

 

関連記事

ページ上部へ戻る